髪の手入れをシャンプーから見直す

ipsコスメティックスのシャンプーの成分と効果の特徴

シャンプーでヘアケア潤いipsコスメティックスのシャンプーは、プラチナコロイドという
注目の物質が配合されています。

プラチナコロイドとは希少金属、白金のコロイドで体内の
細胞を錆びさせる活性酸素を除去する働きがあります。

金属と聞くと金属アレルギーを連想する人もいるかも知れませんが、
白金は安定性が高い物質なので、アレルギーを引き起こす心配はありません。

当然ipsコスメティックスのシャンプーを使用しても身体への影響はありません。

プラチナコロイドが活性酸素を除去すると、細胞が健康な状態に戻るため
血行が促進して、若々しい状態になります。

サプリメントや化粧品へも使用されていて、シャンプーに使用すると髪そのものが健康になりますし、
頭皮も血の巡りがよく美しい髪を育てる状態に変化します。

この物質を含むipsコスメティックスの洗髪剤を使用すれば、
髪と頭皮の両方がダメージの少ない健康的な状態になり、みずみずしいヘアになることが望めます。

洗う

 

サプリに使われている抗酸化物質を含有

ipsコスメティックスの洗髪剤に含まれる成分としては、レスベラトロールやアルファリポ酸、
アスタキサンチンがあげられます。

レスベラトロールとは抗酸化作用をもつ成分で、紫外線や刺激によって細胞が酸化することを
防止する効果があります。

だからipsコスメティックスの洗髪剤を使用すれば日光から受けるダメージの軽減が期待でき、
健康的で美しい髪の実現に寄与してくれます。

アルファリポ酸も抗酸化作用を保つ成分で、特に老化を促進するフリーラジカルと
戦うことが報告されています。

これが入ったipsコスメティックスの洗髪剤は、老化によって髪がツヤを失ってパサつく
ことを防いでくれるでしょう。

後ろ姿に年齢が出るのを恐れている人にフィットする製品といえるでしょう。

アスタキサンチンもこれまた抗酸化作用をもつ色素です。

身近なところでは鮭やイクラの赤色をしているのは、この色素を含んでいるからです。

サプリメントで動脈硬化や糖尿病の予防に活用されています。

Copyright© kami-kyukyu Tokyo All Rights Reserved.